家庭教師 登録から指導までの流れ

 高収入バイト、家庭教師の派遣会社を見つけて登録までは、終了しました。さて、ここからが本番ですが、指導までの詳しい
流れを説明しましょう。すべての会社がこうというわけではありませんが、よくあるパターンなので、
参考にしてください。
 まず登録後、自分を紹介するプロフィールを作成します。これを見て、生徒やその親は先生を選ぶので、
丁寧に詳しく、熱意が伝わるようなものを作らなければなりません。最終学歴や得意科目、指導できる
曜日や時間帯、指導方針などはチェックされやすいので気をつけましょう。
 会社によっては、研修プログラムを先に行なうところもあります。資料に目を通して勉強したり、
実際にセミナーのようなものに足を運んだりして、家庭教師として大切なことを学びます。その後、
修了テストや認定試験などを受けて合格すれば、家庭教師として登録されるというものです。
 生徒やその親は紹介されている家庭教師のプロフィールなどを参考に自分に合った、また指導して
もらいたいと思うような教師を選び、会社に紹介を要請します。また、会社側も生徒のニーズに合った
家庭教師を選定し、双方に紹介します。
 こうして、お互い話をつめ、体験指導などを通して担当生徒が決定します。あらかじめ生徒のニーズや
学習内容を把握し、必要に応じて資料を集めたり、参考書で勉強したりして、実際の指導に備えます。
 あとはWebカメラを通しての指導になります。毎回指導の前にはきちんと予習したり、生徒の状況を
知ることを欠かさないようにしましょう。
 信頼が一番の仕事です。高収入を得られるということはその分、責任もついてくるので、慣れても
初心を忘れないようにすることが、さらに生徒の獲得、高収入バイトへの近道になるのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク