家庭教師は実際どのような人がやっているの?

高収入バイト、インターネット家庭教師をしている人はどういう人たちなのでしょうか?
 まず、教育に携わった経験のある人、というのがあります。学校はもちろんのこと、塾の先生や通常の
家庭教師をしていた人です。定年退職後であったり、途中退職であったりは人それぞれですが、経験者は
生徒側にとっても心強いでしょう。現場でのノウハウも持っているので、臆することなく、高収入バイト、インターネット
家庭教師ができそうです。
 また、主婦層にも人気があります。在宅で高収入を得られるというインターネット家庭教師の特徴から
と、時間的な余裕から支持されていると考えられます。
 そして、学生です。通常の家庭教師の登録者のほとんどが学生ですが、パソコンを持つことが当たり前の
ようになった今、インターネット家庭教師も学生が増えています。すぐこの前まで、受験生だったという
ことや、生徒と年齢が近く親しみやすいところは強みです。将来教職を目指している学生も多いですし、
お兄ちゃん、お姉ちゃん的役割も果たしてくれます。
 もちろん、家庭教師のプロもいます。こちらは受験や学習指導のプロなので、特に難関校を目指す
生徒には必要な人材です。ただしこちらは本業としてかなりの高収入を得ています。
 海外に住んでいる人がやっているというのも特徴です。その他の職業に従事されている方でも可能ですが、決まった時間がもてなかったり、予習する時間がまったくないような人には難しいようです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク