学習指導の必要ない家庭教師って?

 家庭教師とは通常、家庭での学習をサポートする教師のことであり、実際に指導をします。よって
自分の学歴が関与したり、教える能力が問われたりすることも多々あります。
 ところが、高収入バイト、インターネット家庭教師には直接学習指導をしなくてもよい、つまり、勉強の内容を教える
必要のないものがあります。家庭教師というよりも、コミュニケーターやアドバイザーといった感じです。
 どういうことかというと、生徒の学習の様子を履歴やテストなどを見て把握します。そして、こういう
ふうにしたほうがいいなどといってアドバイスをしたり、成績が伸びたことを子どもにわかりやすく伝えて
向上心を湧かせたりと、学習以外の側面からサポートします。
 今は塾にもこのような役割をもったアドバイザーなる人がいて、子どもたちの学習をトータルサポート
しています。特にインターネットを使った学習では、人とのコミュニケーションが不足がちになり、
自分の学習状況を客観的に判断しにくくなります。
 こういった状況をなくすために、コミュニケーターが活躍します。同じくWebカメラを用いて、
面接のような形で会話します。近況を聞くなどして子どもたちとコミュニケーションを築くことが大切で、
その上で、勉強の悩みを聞いたり、アドバイスをしたりして、子どもたちの意欲を引き出します。
 直接学習指導はしなくても、子どもたちの学習にはとても大切な役割を果たします。こういう高収入バイトがあることも知っておくと便利です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク