目的別パソコン家庭教師

高収入バイト、パソコン家庭教師に求められるレベルは本当に様々で、今すぐにでも教えられるようなことから、
自分でも確認しておかないとならないようなことまであります。家庭教師に求められるそれぞれの
レベルの例を挙げます。
 ①電子メール・インターネットの使い方
  これは本当に初歩的レベルの指導になります。場合によってはコンピューターの電源の入れ方、
 切り方からにもなります。インターネットを安全に正しく楽しむためのレッスンです。
  今までパソコンに触れる機会のなかった中高齢者の方、特に定年退職後にパソコンをやってみよ
 うかなと考えている方が対象になることが多いようです。
 ②デジカメなどとの接続方法・編集・プリントアウトなど
  インターネットなどは一通り扱えるけど、プリンターやデジカメなどを使ってさらにパソコンを
 楽しみたいというような方への指導です。
 ③Word、Excelなどのソフトを駆使したい
  仕事などのために、文書作成ソフト、表計算ソフト、プレゼン用ソフトなどを駆使したいという
 方への指導です。ここまでくると、かなりの知識と経験があり、よほどパソコンが好きでなければ、
 アルバイトとして指導していくのは難しいでしょう。
 ④資格試験
  就職や転職などに向けて、パソコン関連の資格試験を目指す人も多くいます。この場合、ただ単
 にパソコンの知識や技能があるというだけではなく、試験そのものの知識やデータが必要です。
  また、自分自身がその資格試験に合格しているほうがよいですし、出題傾向などを毎回チェック
 しなければ、合格への指導ができません。
  このレベルをアルバイトで指導するのはかなり大変でしょう。将来この方面の仕事を目指して勉
 強している人には、高収入も狙えるので、そういう人にはオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク