翻訳の在宅インターンって?

高収入バイト翻訳には「在宅インターン」という仕組みがあります。これは、将来、翻訳家として活躍を目指している人にはぜひ知っておいてもらいたい制度です。
 これは、翻訳家を目指す人が、翻訳の一連の作業の中身を段階ごとに細かく分け、その人の能力に
あったレベルの翻訳業務からはじめるという制度です。
 翻訳された文章の対訳のデータをつくることから始まり、翻訳された文から、重要な単語や連語を
抜き出して、用語集を作成します。英語の教科書や参考書の訳文で、重要な単語や連語だけ別に抜き
出されて説明がなされているのを見たことがあると思います。
 そして、校正や文章のチェックなど翻訳に関わる仕事の経験を積んでから、実際の翻訳業務に取り
かかります。
 自分のレベルに合わせながらも、プロの翻訳家が扱うような仕事を体験できることから、通常の翻
訳業務に比べてより実践的な力を身につけることができます。
 スキルアップをはかりながら同時に高収入バイトにもつながる、翻訳の在宅インターン制度。翻訳
家を目指す人にとっては欠かせない制度です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク