校正技能検定

 在宅高収入バイトとして人気の校正ですが、その能力を示す検定試験が「校正技能検定」です。こ
れは、出版学校日本エディタースクールが認定する民間の資格です。
 校正技能検定の資格取得を機にフリーの校正者として活躍する人も多く、高収入を越えて本業にま
で発展する可能性をもつ検定試験です。
 現在、校正技能検定は4級と3級の2階級があり、フリーでの活躍を目指す人なら3級の取得が必
須といえるでしょう。
 受験資格は、4級の場合、日本エディタースクールの構成関連教室の修了者、実務経験者、各種機
関で校正の訓練を受けた人となっています。
 スクールは6ヶ月で約19万円、通信教育なら8ヶ月で約5万円を要します。受験料は4級が84
00円、3級が9450円で4級の合格者のみ3級が受験できます。
 4級の試験は1月と7月の年2回、3級は3月の年1回の実施となっていて、校正の実技試験と、
編集や国語の知識を問う学科試験が課されます。合格率は4級が30%、3級が30%弱で、取得者
は20代後半から30代の女性が多いようです。
 1966年にはじまったこの検定試験の合格者数は2005年11月の時点で3400人にも上っ
ています。
 この検定で高収入バイト校正のスキルアップを図りながら、将来の独立を目指して挑戦してみるのもよいでしょう。
 

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク