ネットショップの決済方法を考えよう

 お客さんが商品をカゴに入れるところまで行き着いたら、あとは決済方法の設定です。インターネ
ットで買い物の経験がある人はわかると思いますが、今は、たくさんの決済方法があります。
 主なところでいうと、「銀行振込み」、「代金引換(代引き)」、郵便振替です。コンビニ決済も
主流になってきました。
 銀行振込みでは、最近は「イーバンク銀行」や「ジャパンネット銀行」などネット上ですべての手
続きが可能なシステムも浸透してきています。これらは、手数料が安いことから、インターネットを
頻繁に利用する人の多くが利用しています。
 また、クレジットカードでの決済も非常に増えてきています。これらは郵便局や宅配業者などに申
し込めば、手続きをしてくれます。
 クレジットカード決済も、宅配業者をはじめ、インターネット上でもそれらを扱っている業者があ
り、申し込むことができます。
 決済システムを整えることは、お客さんにとって使いやすいショップを作ることであり、最終的に
は自らの高収入にもなります。お客さんを第一に使いやすいネットショップ運営に心がけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク