テープ起こしの必需品トランスクライバーとは?

 テープ起こしに役立つ機材として、「トランスクライバー」があります。これは,再生や停止を
するフットスイッチをつなぐことによって、それらの作業を足でできる機材のこてを言います。
 ラジカセなどで、再生・停止を行なうと、そのたびにキーボードから手を離さなければならず、そ
の分時間のロスが生まれます。
 一方、トランスクライバーは再生・停止を足で行なえるらめ、キーボードは入力に集中でき、作業
能率をあげてくれます。
 また、トランスクライバーは停止したあとの再生では、数秒巻き戻して再生が始まるようになって
おり、再生直後の音が聞き取れないというようなことを防いでくれる機能もついています。
 本気で高収入バイトでテープ起こしをしたいなら、トランスレコーダーはかなりお役立ちアイテム
です。しかし、実際手に入れるには、6万円ほどかかってしまします。
 あるに越したことはありませんが、初心者にはちょっと手が出ないお値段ですよね。いずれにしろ、
高収入バイトをしたいのなら、それなりの覚悟が必要ということなのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク