テープ起こし仕事の流れ

 テープ起こしの仕事の流れはだいたい決まっています。高収入バイトの場合は、事前に登録や研修
を受けたりすることが必要になってきますが、テープ起こしの仕事がはじまる場合には次のような流
れではじまります。
 まずは、クライアントからの依頼に従って、自分のもとに依頼がきます。もしくは登録サイトの求
人に応募します。そして見積もりや内容を確認して受けるか決め、受けると決めてはじめて正式な依
頼となります。
 テープや音声ファイルなどを受け取ります。そして実際のテープ起こし作業に入ります。起こし方
はクライアントの依頼に沿って、間違いのないようにしましょう。
 納品をすると、クライアント側でチェックが入ります。ここで修正が必要な場合もあります。そし
て、クライアント側からOKがでたら、請求になります。
 また、テープや資料などテープ起こしに関わって預かったものはすべてクライアントに返却しなけ
ればなりません。これは守秘義務やプライバシーの問題にもなるので、忘れないようにしましょう。
 以上がだいたいの流れです。たかがバイトと侮(あなど)ることなく、高収入を得られるという責
任をもって仕事をしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク