水分摂取による美白

美白のためには、水を多く摂取することも効果があります。
水を多く摂取することで、体内の新陳代謝がスムーズになり、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)にもよい影響を与えるからです。
肌の生まれ変わり(ターンオーバー)がスムーズになると、どうして美白に繋がるのでしょうか?
紫外線や加齢などによって新陳代謝が低下してしまうと、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)のリズムは崩れます。そうなると、古い角質がうまく排出できなくなり、シミやくすみが表れます。古い角質には、黒色化したメラニンや色素沈着の細胞などが含まれていることもあるため、その古い角質が上手に排出できれば、それが美白に繋がるのです。
さらに、新陳代謝がスムーズに行なわれていれば、血行もよくなります。血行がよいと、新しく生まれる肌細胞に栄養が充分に行き渡ります。新しい細胞が生まれる準備がきちんできていれば、肌の活性化に繋がり、肌の色も明るくなります。
毎日、適量の水を摂取することが美白に繋がるなんて、ちょっとお手軽な感じですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク