リフレクソロジーによる美白

足の裏には、体中の反射区が集まっているといわれています。右足には、体の右半分の反射区があり、左足には、体の左半分の反射区が集まっています。
この反射区を適度に刺激することで、代謝を高めて、血行を促進し、くすみを解消したり、肌の細胞を活性化させることにより、シミを消したりする美白の効果があるのはいうまでもありません。
また、リラックスの作用で、シミの予防にも繋がりますから、一石三鳥です。
リフレクソロジーには、中国式と英国式とがありますが、足の反射区を刺激することには変わりはありません。ツボを強い刺激で押すスタイルが中国式、アロマテラピーや音楽と併せてマイルドにツボを刺激するのが英国式と分類できます。
特に用具の必要なく行えるので、日々のお手入れに取り入れたいケアです。
毎日行ってもよいのですが、1日20分程度に留めておくのがベターです。左右のどちらの足から始めても構いません。また、リフレクソロジーの後は代謝が高まっているので、たくさんの水分を摂取することが大切です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク