絹の美白効果

蚕には、美白作用があるとされ、古くから親しまれてきました。
蚕の繭に含まれるセリシンという成分に、美白の効果があると言われています。
そもそも、コットンや麻などに比べて、絹は肌に優しい素材として肌の弱い人やアトピーの人に愛用されてきました。それは、その原料である繭糸に18種類のアミノ酸が含まれていて、肌に優しいからです。
その絹を使って、洗顔することで、肌を傷めずにやさしく洗いあげることができますし、また化粧品の原料としても、そのセリシンの効果の高さから幅広く使われています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク