美白の大敵くすみ

くすみは医学的な用語ではなく、症状として明確にはされていません。しかし、年齢を重ねると共に、くすみに悩む人も多く、一般的なものです。
くすみには2つの理由があります。
まず1つは、色素沈着です。目の周りやこめかみにかけて血行不良や乾燥が原因のくすみ、つまり広範囲にわたる色素沈着が起こることにより、くすみを感じるのです。
2つ目は、毛穴の開きによる皮脂汚れです。皮脂がたまり、角質が肥厚することから肌の透明感が失われ、ぼんやりと老けたような印象をあたえてしまいます。
くすみは皮膚の比較的浅い層での色素沈着ですから、美白スキンケア用品を使うことで改善はみられます。治療としては、フォトフェイシャルも有効でしょう。
シミの1歩前という考え方もできますが、その範囲の広さは考えものです。毎日のお手入れを丁寧に行うことで改善できるものですから、手を抜かずに行いたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク