美白サプリメント天然物と化学物、どっちが有効?

サプリメントには、天然のものと化学的に合成されたものとの2種類があります。
そうしてみると、天然のものの方が、化学的に合成されたものよりも優れているような印象がありますが、実は体内に吸収されるのにはまったく関係ありません。
天然のものであれ、化学合成されたものであれ、栄養素の働きはほとんど同じです。美白にもっとも有効なビタミンCについていえば、まったく同じだという研究結果もあります。つまり、国が定める基準さえクリアしていれば、その質は全く同じだといえるのです。
市場には、天然のものの方が、化学合成されたものの数倍の値段で出ています。好みもありますが、同じ効果を発揮するのなら、化学合成の栄養素を選んでもいいですね。
ただし、国の基準値というのは、販売している国々によって異なります。アメリカで許可されていても日本では許可されてなかったり、他国で取り扱いがあっても日本での取り扱いがないものもあります。各々がもつ研究結果や症例の違い、または人種により、基準値が異なるのは当然のことです。賢い消費者として、正しい知識を身につけて、サプリメントを選んでいくことが大切です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク