薬用美白成分ルシノール

ルシノールは、以前は医師が治療にのみ使用していたハイドロキノンという強力な美白成分に類似した構造をもつ美白成分です。効果は高くても、肌の細胞に悪影響もあるハイドロキノンと同程度の効果を持ちながら、細胞への悪影響ははるかに低いのが特徴です。
メラニンをつくるチロシナーゼ酵素の働きを抑えるため、メラニンが過剰にできるのを防ぎ、肌を美白に向わせます。
肌への浸透度がよく、安定性が高い。と化粧品に配合するのに適した美白成分です。皮膚科医の評価も高く、治療にも使われています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク