洗顔による美白

洗顔は、美白だけでなく、美肌のために欠かせないスキンケアです。
一般的に、健康な肌には朝と夜の1日2回が適当です。朝の洗顔は、主に就寝中に分泌した内側からの汚れを落とすこと。夜の洗顔は、主にメイクや付着した外気の汚れなどの外側からの汚れを落とすことが大切です。
ポイントは、汚れを完全に落とすことと、肌の必要なうるおいを取りすぎないことです。
メイクや皮脂、角質などの汚れを落とし去ることで、肌の新陳代謝を促し、スキンケア用品の成分を受け容れやすい肌に整えます。
メラニンを含む古い角質を落とすことで、シミやくすみを解消させ、さらには肌の新陳代謝を高めて、肌を美白に近づけます。また、美白スキンケア成分を浸透しやすい肌に整えることで、その効果を高めます。
肌の状態や肌質をチェックしながら、洗浄力の高いものとマイルドなものとを使い分けるとよいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク