化粧水で美白ケア

洗顔後の化粧水は、健やかな肌に欠かせないスキンケアステップです。
化粧水には、いろいろな種類・効果のものがありますが、大きく分けて①角質除去の効果があるふきとり専用のもの、②うるおいを与えるものがあります。
メラニンを含む古い角質を落とすことで、肌を美白に近づけます。また、肌にうるおいを与えることで肌の免疫力を高める効果がありますので、どちらの化粧水も美白の効果があります。
コットンを用いて使うものは、肌を傷める原因になりますので、肌をこすらないように注意しましょう。
手のひらから直接つけるものは、冬などの気温が低い時期は、化粧水が冷えてしまって、肌に浸透しにくい状態です。一旦、手のひらで軽く温めて使用すると、肌への浸透度が高まり、効果を得ることができるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク