化粧水パックによる美白ケア

毎日のケアよりも、一層浸透度を高めるものに、化粧水パックがあります。
化粧水をしっかり肌に浸透させることで、肌の免疫力を高めて、美白に近づけることができます。
<化粧水パック>
1)洗顔後のクリアな肌に、化粧水を含ませたコットンをのせていきます。
*きれいに洗った肌に行うことが大切です。また、コットンは大判のもののほうが使いやすく、肌に繊維が残りにくいのでオススメです。市販のマスクを使用するのもよいでしょう。
2)コットンをのせた上から、化粧水の成分が逃げないようにラップをします。
*鼻や口を開けるようにして、ラップします。
3)1~3分程度そのままにして、肌に浸透させたら、コットンをはがします。
コットンを取ったら、みずみずしく柔らかい肌に変わっています。このとき、肌が一段白くなって、美白に近づいているのが実感できます。手の甲を頬につけてみて、ひんやりしていたら、肌がしっかりとうるおっているサインです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク