化粧水でくすみケア

血行不良や、角質の肥厚などによってできる、顔全体のくすみは美白の大敵です。
顔全体がくすんで見えるとき、肌に透明感を感じたいときには、化粧水パックをして、マッサージを行うと一段白い美白肌になります。
マスクを取った後も、肌に残った美白成分をつかってマッサージすることで、血行がスムーズになって美白度アップします。ただし、肌をこすらないように注意しないと、反対に肌を傷めることになります。
<くすみ解消パック>
1)化粧水パックを行う。
顔のデコボコや、際の部分までちゃんとカバーするように注意する。
2)ほお骨~こめかみ、耳の後ろ下~エラにかけての軽く刺激しながらマッサージをします。指の腹で、ゆっくり10秒くらいかけて、刺激していくと、血行を促進し、くすみを解消します。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク