ケミカルピーリング体験談20代女性

<ケミカルピーリングの体験談>
20代 女性 シミ・ソバカス
結婚式を前に、シミとソバカスを少しでも目立たなくしたくて、ピーリングを受けることにしました。
まず、カウンセリングを行いました。「今までに大きな病気をしたか?」「現在、通院しているか、常用している薬はあるか?」「薬でアレルギー反応を起こしたことがあるか?」とか質問されました。質問に関しては、すべて大丈夫でしたが、ちょうどニキビを潰した跡があったので、その日の施術ではなく、日を改めることにしました。生傷があると、ピーリングは受けられないそうです。
当日は、前開きの洋服で、貴金属は外しておくように言われました。治療後、メイクするためのメイク用品を持参するように言われたのが印象的でした。
私のソバカスの場合は、週1回のペースで6~10回行うように勧められました。
処置室に入ると、まずメイクを落として、洗顔をしました。
次に、肌の状態を確認してくださって、施術です。このときに、また切り傷などがあると施術できないそうです。
薬剤を顔にのせた後、10~15分程度様子をみました。5%程度のAHAを肌に塗布して、肌を慣らすためだそうです。
問題がないようだったら、さらにAHAを塗布します。私の場合は10%のAHAを処方してくださいました。15分程度そのままの状態でいたと思います。
その後、洗顔をして、トリートメントオイルを塗ってくださいました。
これで、施術は終了です。痛みなどはまったくありませんでした。
1番注意されたのが、その後のケアです。私は週1回ペースで病院に行ったので、その都度指示をして下さいました。とにかく、紫外線と保湿に気をつけるようにいわれました。
結婚式には、シミやソバカスがほとんどない状態でした。その状態をキープしたいので、2ヶ月に1度程度ですが、今も通っています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク