専門分野を見つけるためには

カラーコーディネーターになりたい!と思って勉強をはじめた方のなかには、はじめから自分の働きたい分野を決めてスタートされる方も多いと思います。でも、以外に勉強を進めていくとほかの分野にも興味が湧いてくるものですよね。また、目標が決まっていない方もきっといろいろな分野に興味を持たれていることでしょう。いずれの考えにしても、自分自身のあらゆる可能性を壊さないようにじっくり考えて選択してください。
そのために必要なこととして、まず、自分自身の「好き」「嫌い」という好みをはっきりと理解することが大切です。企業で働くにしても、個人のお客さまを相手にする仕事にしても、自分の好みで色を決めていくわけではありませんが、自分の好みをちゃんとわかっていないと、いざ選択を迫られたときに、必要以上に迷ってしまったり、考えがいまいち定まらなかったりするのです。
自分自身の好みを理解して、一呼吸おいたうえで仕事に望む。これが自信にもつながりますし、テキパキとした判断力を発揮するのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク