必要な道具

空間を彩るカラーコーディネーターは、インテリアコーディネーターと同じような道具を必要とします。
必要な道具リスト
①メジャー、カッター、カッターマット、プレゼンボード、ケント紙、付箋、デザインボンド、両面テープ、マーカーなどのデザインに必要な用具。
②壁紙、床材、カーテン、タイル、照明、水まわりと浴室用品、屋外用フィルム、レザー屋根材、サッシ、ドア、家具などが載っている見本帳。
あらゆる見本を豊富に揃えようとするとトラック一台分くらいになってしまうため、その都度、施工業者の方に現場事務所に用意してもらっているカラーコーディネーターもいます。
③施工例やコーディネート例などの参考資料。家具と設備のショールームのリストとそれぞれの場所の地図。およびインテリアショップのリスト。
設計・施工・コーディネートに関する知識が載っている書籍など。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク