大きなビジネスチャンス

ビジネスのセンスがある方なら、もうおわかりになっていることでしょう!企業のロゴタイプとマーク(ロゴマークと呼ばれることが多い)のデザインによって、おおきく企業の利益を左右するということです。
その時代に合わせて、そこに生きる人の感覚が変わっていくのを感じながら、それに同調させ、大衆に気に入ってもらえるマークやロゴ(ロゴタイプ=文字のこと)を作り出さなければなりません。だからこそ、企業はロゴとマークのデザインに何千万円も、ときには何億ものお金を投じて真剣にイメージ作りをするのです。
ということは・・・カラーコーディネーターにとっても、大きなビジネスチャンスがあるということなのです!!
ロゴマークを変えるということは、看板、ユニフォーム、印刷物、パッケージ、コマーシャル、すべてを変えなければなりません。カラーコーディネーターは、そのたびにデザインのチェックやコーディネートをしなくてはならないのです。ひとつの企業の時代を塗り替えることになるかもしれません。責任は重大ですが、やりがいや達成感は十分です!
ということは、大企業一社が儲かるよりも、中小企業がたくさん生まれてよく伸びていく時代になればなるほど、カラーコーディネーターのビジネスチャンスは増えていくということになるわけですよね。中小企業の底力が最近よくテレビなどで取り上げられていますが、そんな企業をどんどん増やす力になれるのも心をよめるカラーコーディネーターだからこそですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク