外見から

カラーコーディネーターのイメージとして、「メイクや髪型、服装など、トータル的にセンスがよくて、明るくて華やか。」
という印象をお持ちではないでしょうか?人ごみの中にいても、はっと目を引くような雰囲気をもっている人もいます。
今日からでも今からでも、ひとに好印象を与えるように心がけ気を配ることは、これからカラーコーディネーターをめざすあなたにとって大切な第一歩になりますよ!!
そのためには、自分をよく観察して、いろいろ試して、もっとも似合う色を自分のものとして身につけましょう。自分自身の好きな色と似合う色を明確にすることをしてください。
あわただしい朝の時間ではゆっくり考える時間もないと思うので、休日などの時間のあるときにゆったりとした気分でいろいろ試してみることをおすすめします。
特に、使った事のないような色に挑戦してみることはとてもよい練習になります。普段の色づかいがどうしても同じような色合いになってしまう人は、こうした時間をつくって新しい色にも挑戦することが大切です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク