お店をたくさん見よう!

色彩計画の手本を身近に、しかも手軽に見ることができるのが、いろいろな店舗に足を運ぶことです。色彩に関係あるお店というのではなくて、いろいろなお店という意味です。
店舗は住宅などに比べてリニューアルするのが早いので、実験的に思い切ったデザインをしているものがたくさんあります。最近では、物を販売しているお店でも、レストランなどの飲食店ででも、有名なデザイナーが設計した個性的で素晴らしいお店が増えているので、参考にしない手はないと思います。
いろいろなものを見すぎて自分が失くなってしまわないように。あくまで参考や自分の知識として頭にとどめておくようにしましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク