健康であること

一見、カラーコーディネーターに関係なさそうなのが健康ですが、健康であるということはとても大切なことです。
「人間健康が一番だから」というだけではなくて、人に第一印象をよくするアドバイスをしたり、気持ちのよい空間や売れる製品をつくったり、ましてや人を癒す仕事をする人が疲れた印象では、それだけで依頼する側は、「この人にまかせて大丈夫だろうか・・・。」と不安になります。
まずは安心して話をしていただくためにも、自分自身が健康であるということは欠かせないことなのです。おいしい食事をして、睡眠時間をたっぷりとる。からだにやさしくしてあげることで、自分の魅力を内側から引き出すことにつながっていくでしょう。
そして、健康であるということは自分の力や五感を最も鋭くすることができるのです。いろいろなものを感じる力は絶対にカラーコーディネーターには欠かせません。人間健康第一です☆

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク