栄養士の設置場所

様々な法律により栄養士や管理栄養士を配置しなければならない施設があります。
例えば入所者が100人以上の老人ホーム、1回300食以上の食事を提供する事業所、100床以上の病院などには必ず栄養士を置くことが義務付けられています。
学校に対する規定は学校給食法や教職員の定数に関係して細かく決められており、生徒数550人以上の学校に対しては栄養士1名、それ以下の学校には4校に1名と生徒数に応じて配置されています。
また事業所などで1回100食以上又は1日250食以上の食事提供を行うところなどは、できる限り栄養士の配置を求められる施設として定められています。
さらに管理栄養士は、特定機能病院や医学的な管理を必要とする給食施設、栄養士の養成学校などに配置が義務付けられており、より専門的な知識が必要とされています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク