養成学校のカリキュラム

栄養士養成学校のカリキュラムと特徴として、次のような点が挙げられます。これは大学・短大・専門学校に共通した内容です。
まず一つに、栄養士法で定められた必修科目があるということで、各学校によって選択科目を加えるなど独自性をだしている所もあります。
また二つめに、その必修科目の中にも生物学や生理学、衛生学といった理系の学問が多く含まれており文系で受験をしたからといって安心はできません。ただ、日常生活と直結した内容ですので文系の人でも取り組みには抵抗がないでしょう。
やはり最も特徴的なのは実習の多さです。調理実習や解剖生理学などでの化学実験、さらには実際給食施設で実習を行いレポートするなどの授業があり、栄養士としての自覚を養っているのです。
http://www.jissen.ac.jp/sonoma/uploads/a04a20/seikatu_kanri.pdf

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク