必修科目その1 社会生活と健康

必修科目の一つが「社会生活と健康」であり、4単位必修となります。
健康維持のための社会生活環境との関わりや医療・福祉に関する制度・法令を学びます。
具体的にその中の一つ公衆衛生学では、人口増加や大気汚染などの地球環境問題から人々の飲食習慣など、人間が集団として生活する上で発生する問題を取り上げ、人々の疾病予防や健康の増進について学ぶ分野です。
その他、介護保険や学校保健に関する制度、医療保険のしくみなど、栄養士として働くのに基礎となる知識を身に付ける科目です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク