必修科目その3 食品と衛生

ここでの必要単位は6単位です。
具体的な授業内容として、食品学では私たちが普段口にしている食品の各種成分や性質を調べ、さらにはどのような製品が安全なのか品質や人体への影響を学びます。
また食品衛生学では、細菌やカビなどの衛生に関することや私たちが安心して快適な食生活を送るための改善点などを学習していきます。
また実験や実習も多く取り入れられ、自家製のおにぎりにどれだけの細菌が含まれているかなどの実験や市販の食品の色素の分析、調理器具などの取扱いも習得します。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク