フードコーディネーター

栄養士ももちろん「食のプロ」ですが、「フードコーディネーター」とは「食に関する演出のプロ」ともいえます。最近ではテレビや雑誌などでも脚光を浴びていますが、専門知識はやはり相当必要であり、常に感性を磨くことも大事な職業です。
主な仕事はメニューの企画から演出、食品会社の企画開発、料理教室を運営など、食ビジネスにおけるエキスパートとして活躍しています。
受験資格は特に規定がありませんので誰でも取得の可能性がありますが、食卓の色や雰囲気など、現代の食に対する細かい欲求まで満せるようなきめ細やかな配慮が必要な職業です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク