日本栄養士会

全国の栄養士や管理栄養士で構成される「栄養士の栄養士による栄養士のための」団体です。全国約57000万人の栄養士免許を持つ人が所属し、活動しています。
栄養士や管理栄養士としての質を向上させ、さらに国民の栄養に対する関心を高め健康を増進させるため日々活動しています。
政府が掲げた「健康日本21」という「21世紀における国民健康づくり運動」活動の中では、日本栄養士会では「太るもやせるも食事が基本」というテーマのもと様々な働きかけをしています。
具体的には適正体重を年齢別に算出し、それをポスターなどで呼びかけたり栄養相談時にその内容を周知させるなどのキャンペーンを行っています。
そういった地道な活動によって、私たちも健康問題が身近なことに感じられるようになり、国民一人ひとりの健康意識が高まる結果となっています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク