学習法の選択

学習方法には独学という選択もありますが、
AFP資格取得には、認定教育機関での養成研修が義務付けられているため、
通学もしくは通信のコースの選択をしなければなりません。
独学の場合には、高いモチベーションを維持することが、一番大切です。
がんばれるときはいいのですが、いったんモチベーションが下がってしまうと、
独自で上げるのは、中々難しいものです。
サボろうと思えばいくらでもサボれてしまいます。
そうならないために、強い意志と計画性が大切になってくるのです。
ただし、独学のメリットとしては、費用が安い、すべて自分のペースで自由に学習できる
などがあります。
一方、通信、通学の場合、勉強の場に行けば、励まし刺激し合える仲間がいるので、
そんな環境から、自然に学習は進んでいきます。
だいたいのスケジュールも決まっていて、自分の学習レベルが把握できたり、
疑問点を聞くこともできます。
ただし、学習機関によって多少の違いはありますが、独学に比べて費用はかかります。
人それぞれの生活スタイルがあるので、必ずしもこの方法でなければならない、
ということはありませんが、いずれにしても、学習を始める前に、
ファイナンシャルプランナーの資格を取ってどうしたいのか、という
目的をはっきりさせておくと、途中でくじけそうになったときに、
原点に戻って、見つめなおすことができますね。
独学、通学、通信、それぞれメリット、デメリットがあるので、
よく理解し、自分に一番あった学習方法をよく考えて決めましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク