ファイナンシャルプランナーに必要な資質

「お金」を通じて関わるファイナンシャルプランナーに、
必要な資質として、次の3つがあげられます。
①人とのコミュニケーションを取るのが得意
 仕事柄、顧客と対話することが多くなります。
 顧客の抱えている問題を正確に把握し、解決案を提示するためには、
 コミュニケーション能力は、非常に重要なことです。
 人と話すことが苦手な人には不向きな仕事です。
 会話を楽しみながら、話を進めていければ、顧客とのコミュニケーションも、
 上手く取っていくことができますね。
②お金のことを考えるのが得意
 大きな買い物をするときに、じっくり調べたり、ローンの計画を立てたりするのが
 得意な人がいます。面倒がらず、おもしろくて好きだという人に、
 ファイナンシャルプランナーはぴったりです。
 ファイナンシャルプランナー自身では購入しない物も、顧客を通じて、
 購入しするシュミレーションを、楽しむことができれば流れもスムーズです。
③新しい知識を得ることが好き
 税制や法律が変わったり、規制緩和で新しい金融商品が出たりと、世の中は常に移り変わっています。
 そういう情報をいち早く得ようという気持ちがあれば、ファイナンシャルプランナーとして、
 成長できるでしょう。
 逆に、こういう気持ちが無ければ、ファイナンシャルプランナー業務は、続けられません。
 知識を得る、情報をいち早くキャッチすることに、好奇心旺盛であれば、なおいいことですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク