リスク課目の特徴と学習ポイント

ファイナンシャルプランナー学習の中で、
リスクと保険の課目は「生命保険」と「損害保険」の出題が中心となっていて、、
比率は2:1くらいの傾向です。
生命保険については、まず家計リスクの種類に対する理解が必要です。
次に、ライフステージの変化に合わせてリスクも変化させ、
トータルで対応できるようにならなければいけません。
そのためのリスクマネジメント方法を確認することが重要です。
それと基本的な保険の仕組みや種類、税金の取り扱いなどを合わせて学習すれば、
スムーズに全体の理解ができるでしょう。
損害保険については、基本原則の仕組みや、火災、傷害、自動車保険に関する基本的な知識の
学習をおすすめします。
新しい保険商品が出た場合は、必ず試験問題に出るので常に新しい情報を得ておきましょう。
平行して税金取り扱いや保障額の計算問題も出題が多いので、
反復学習するといいですね。
日々の積み重ね学習と最新情報入手が、重要ポイントになってきます。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク