ステップアップの条件

ファイナンシャルプランナーとしてのステップアップの受験資格には、
それぞれの条件をクリアしていなければなりません。
2級技能士へのステップアップ。
3級技能検定合格者、2年以上のFP実務経験者、日本FP協会認定のAFP認定研修を終了していること、
厚生労働省認定金融渉外技能審査3級合格者。
1級技能士へのステップアップ
・学科試験
 2級技能検定合格者で、1年以上のFP業務経験者、5年以上の実務経験者、
 厚生労働省認定金融渉外技能審査2級合格者で、1年以上の実務経験者
・実技試験
 1級学科試験合格者、日本FP協会CFP認定者または資格審査試験合格者
それぞれの資格を取得するためには、学科と実技試験の両方に合格しなければなりません。
そのための具体的な計画を立てて、学習していくことが重要です。
また試験内容も難易度が増すので、学習量も増えるでしょう。
モチベーション高く、自己管理をしっかりしながら学習していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク