ファイナンシャルプランナーとは

ファイナンシャルプランナーとは
人生設計の中での、金銭的なことに関して、アドバイスや具体的な立案、
それを実行するための手助けをしてくれるのが「ファイナンシャルプランナー」です。
誰にでも将来に夢や希望がありますよね。それを実現させるために、
この先具体的にいくら貯金すればいいか、どういう使い方をしたらいいか、ということを、
その人のライフプランに合ったアドバイスをしてくれるのが、
「ファイナンシャルプランナー」というスペシャリストなのです。
たとえば、住宅ローンの借り換え、生命保険の見直し、子供の教育資金、老後の年金相談、
ペイオフ対策、低金利時代の資産運用、預貯金運用など、
個人や家庭の暮らし、家計の診断、見直し、節約について、
的確なアドバイスを行い、より良いライフプラン(人生設計)実現の、お手伝いをしてくれます。
ファイナンシャルプランナーは、
夢を現実にしていく‘水先案内人’また、夢と生活を診断する‘医師’ともいわれています。
素人ではわからない、知らない知識をたくさんもっているのです。
「将来、一戸建てを立てたい。でも、日々の生活費、子供の教育費、豊かな老後生活のための蓄えも、
少しづつ貯めておきたいし、あちこち旅行もしたい。そのためには何歳でいくら必要なの?」
という相談者の、将来の夢や希望の目的を達成させるために、保険・不動産・税金など、
幅広い観点から、ライフプランを提案・アドバイスしてくれます。
まずは、自分の持っている夢を、ファイナンシャルプランナーに思い切り話してみましょう。
その夢を実現させるために、ファイナンシャルプランナーは進むべき道の地図を作成し、
より現実的なものにしていくための計画を立ててくれます。
しかも、無理なく、相談者に合ったプランで。
最近では、職業としてだけではなく、家庭の主婦も資格取得しているのが
特徴の一つでもあります。ファイナンシャルプランナーのさまざまな知識が、
日常生活で役立つという理由からです。
素人では中々判りづらく、判断しきれない資産運用。その大切な資産を上手く使って、
より豊かな生活が送れるよう、プランニングし、
手助けをしてくれるファイナンシャルプランナーの役目は、とても重要なのです。
そのために、信頼できるファイナンシャルプランナーに出会うことも、重要なポイントになりますね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク