独立系ファイナンシャルプランナー

独立系ファイナンシャルプランナーとは、
独立して開業しているファイナンシャルプランナーのことです。
ファイナンシャルプランナー専門で事務所を開いている人もいれば、
元々は税理士事務所や会計士事務所を開設していて、
その業務の一環として、ファイナンシャルプランナー業務をしている人もいます。
独立系ファイナンシャルプランナーの利点は、企業の利益にとらわれず、
顧客中心のプランを立てることができる点です。
ファイナンシャルプランナーが登場した当初は、税理士や会計士が、
独立系ファイナンシャルプランナーとして業務していましたが、
最近では独立系ファイナンシャルプランナー業務のみでの開業が増えています。
独立系ファイナンシャルプランナーとして個人で開業している人への相談は、、
個人的融通が利くという利点があります。
せっかく夢と希望を持って、自分の大切な資産を託すのですから、
思いのたけを話し、少々わがままになっても、納得の行くプランを
立ててもらいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク