プランの実行

提案書の作成ができたら、顧客と面談し、内容の説明を充分に行います。
不明な点は質問をしてもらい、プランに納得してもらえたら、実行に移ります。
具体的には、ファイナンシャルプランナーが、顧客に代わって
保険の加入や変更手続きをしたり、不動産の売買手続きを行ったりします。
また、弁護士や税理士など、それぞれの専門家を紹介する場合もあり、
ときには、これらの手続き方法を、顧客にアドバイスすることもあります。
業者や専門家を紹介した場合、紹介先から紹介手数料が支払われます。
でも、だからといって、顧客のニーズに合わない商品を勧めたり、
むやみに会社を紹介してはいけません。
あくまでも、ファイナンシャルプランナーと顧客との信頼関係が
一番大切です。
顧客第一に考えることを、忘れてはいけません。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク