夫婦円満は子どもの肥満を防ぐ?

 ストレスは肥満の一因でもあります。家庭内でストレスを感じる場面はいくつかあるでしょうが、
子どもにとって一番ストレスになるのは、両親の関係、そして両親との関係です。
 両親の関係が悪いと子どもが肥満になる確率が高いということが報告されています。
これはストレスの発散方法を食べることに頼っていると考えられます。
 また、両親の関係がよくないところでは、子どもに対して過保護になる傾向が強く、
それが肥満の原因ともなっています。
 ただこれはストレスの一面をみただけであって、逆に夫婦円満で仲のよい家族がそれゆえに
食べすぎて肥満してしまうことだってあり得ます。
 この点に関しては、肥満予防のためというより、子どもにストレスをためさせないという観点から
夫婦円満を志したほうがよさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク