日本の肥満人口

 戦後の食生活の変化や交通機関の発達、慢性的に運動不足に陥りやすいライフスタイルへの転換は
日本における肥満の人を急増させました。
 それに伴う糖尿病などの疾患を抱える人も増え、今で増加の一途をたどっています。
ここで気になるのが日本には肥満の人がどれほどいるのでしょうか?
 日本肥満学会が定める基準BMI25以上を肥満とすると、15歳以上における肥満者の数は
およそ2300万人と推定されています(1998年国民栄養調査より)。
日本の人口を1億2000万人とするとおよそ20%、5人に1人が肥満ということになります。
 そのうち、男性が1300万人、女性が1000万人で人口の比率では女性のほうが多いので、
男性に肥満者が多いことが伺えます。
 BMIの平均は年々増加傾向にあり、それに関連する生活習慣病などの問題は今後ますます
大きくなっていきそうです。
 

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク