砂糖と高脂肪食品

 砂糖の高脂肪食品も聞くだけで肥満を連想してしまうような食品です。
もちろん、これらだけを摂りすぎても肥満の原因になりますが、もっと恐ろしいのは
これらの食品を組み合わせて摂ることです。
 高脂肪食品は炭水化物に比べて、エネルギーとして使われる量が少ないので、炭水化物と
同じくらいの量を摂取してもより体の中にたまりやすくなります。
 さらに、高脂肪食品と砂糖の多い食品を一緒に食べると、それだけを食べるときよりも脂肪が
たまりやすく肥満を導きやすいといわれています。
 両食品とも生きていくうえで多少は必要なものです。しかし摂りすぎや合わせての摂取は
肥満を導くことになります。摂取量の調節と両食品を組み合わせてとることには充分に注意が
必要です。
 今まで高脂肪食品に甘いデザートを食べていたあなた、少し食べ方を見直したほうがよいようです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク