脂肪細胞が敬遠されるわけ

 脂肪細胞が過剰にあると肥満の原因となります。
しかし脂肪細胞は人間が生きていくためには必要なものであり、なくてはならないものです。
 特に女性においては性周期の安定に大きく関わるホルモンを脂肪細胞が産生していることから
その重要性はなおさらです。ではなぜ脂肪細胞は敬遠されるのでしょうか?
 もちろん肥満の原因であることもあげられますが、脂肪細胞は血圧や血糖値をあげて血液循環を
悪くする物質もつくるからなのです。
 このことが脂肪細胞が肥満の原因ということ以外に敬遠される理由でしょう。
生活習慣病と直接結びついている細胞なのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク