ホメオスタシス

 ホメオスタシスとは、人間の生命維持機能のことです。
ダイエットなどで、充分な栄養が得られないとき、からだは生命活動を維持させようと、なるべく
少しのエネルギーで動こうとします。
 つまり消費エネルギーが減ってしまうのです。からだが省エネするのです。
これは人間にとってとても大切な機能で、遭難などでも生き延びるための手段なのです。
 しかしこのホメオスタシスという機能が、私たちの普段の生活の中ではダイエットの邪魔者として
働いてしまうのです。
 ダイエットをはじめてすぐは目に見えて体重が落ちていきます。しかしある程度落ちると、
減少はパタリと止まり、やせなくなります。これがホメオスタシスです。
 この時に我慢できずにいるとリバウンドしてしまうのです。
ここで我慢するとからだはこの栄養状態でも生命活動を維持できると思い、ふたたび体重の減少が
はじまります。
 その期間およそ1ヶ月。これを乗り越えればダイエット成功への道ができるのです。
もともとは肥満でダイエットをはじめるわけですから、栄養が足りないなんてことはないはずです。
 からだに備わったホメオスタシスを乗り越えてリバウンドせずにダイエットに取り組みましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク