胃バイパス術を行なってもらえる人は?

 胃バイパス術を行なえる対象としては、食事療法などによる肥満の改善が見られなかった人など
ですが、何より、胃バイパス術によって肥満解消の効果を期待でき、それを患者自身が理解できる
ことが最大のポイントとも言えます。
 成功率のとても高い手術とはいえ、100%安全が保障されるものはありませんし、
手術によって合併症をうむことも考えられます。
 それらを考慮したうえで、肥満解消の効果を期待できる人が胃バイパス術を受けられる対象と
いえるでしょう。
 BMIの目安としては35~55程度の重度肥満の人です。
 胃バイパス術は医療行為です。ただのヤセ願望だけで行なってもらえる可能性はほとんどないと
言ってもよいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク