BPD/DSを行なってもらえる人は?

 BPD/DSが肥満解消のための大きな医療行為であることはいうまでもありません。
したがってBPD/DSをするためには、時間をかけた医師との話し合いやその効果、リスクへの
理解が必要です。
 BPD/DSはとても肥満解消の効果が高い治療法です。よってBMI50以上の人や、
より多くの体重を落とすべき人に施されます。そしてそういった倍に一番効果がでるのです。
 また女性の場合は手術後2年以上妊娠しないと保障できる人になります。
そのほか、BPD/DSの術後は合併症予防や治療のためにサプリメントなどを摂取しなければ
なりません。
 それをきちんと続けられる状態にある人でないとできないといえるでしょう。
BPD/DSはそのほかの肥満治療の手術と比べると合併症のリスクも高いですが、
効果も高く、糖尿病などはほぼ治るといわれています。
 よってBMIが非常に高く、病気の危険性が高い人に施される手術といってよいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク