袖状胃切除術の期間と費用

 袖状胃切除術は胃バイパス術などに比べると手術そのものの時間も短く、入院期間も術後3日程度、
仕事復帰も2週間程度と回復が早いといえます。
 これは胃を切除するだけの手術であるため合併症が少ないことが理由のひとつです。
費用は全額自費負担で200万円近くを見積もっておいたほうがよいでしょう。
 ただし、そのほかの疾病の有無や医療機関によってかなりの差があるので事前の相談で
よく確認しておくことや自分なりに病院を選んでいくことは大切です。
 外科的治療そのものに多くの時間は有しませんが、肥満治療そのものは長い時間をかけて
ゆっくりと解決していかなければならないものです。
 袖状胃切除術を施したあとの期間も合わせると数年単位になります。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク