ウーロン茶で肥満予防

 最近では飲みやすいおいしいウーロン茶もたくさん出回るようになりました。
緑茶よりもしろウーロン茶が好きという人も少なくはないようです。
 実はこのウーロン茶、驚いたことに肥満を防ぐ力があるのだそうです。
これはウーロン茶で有名なある会社が行なった実験での結果です。
 脂肪というのは、分解されてはじめて体内に吸収されます。
しかしウーロン茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールという成分は、脂肪を分解するリパーゼ
という酵素の働きを阻害します。
 よって脂肪は分解されず吸収されなくなるのです。これが結果として肥満を抑制するわけです。
ウーロン茶を飲んで肥満抑制とはすごいことです。
 明日からあなたのペットボトルの中身は緑茶ではなく、ウーロン茶になっていることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク