放火魔の欲望を満たす家とは

放火されやすい家は、ズバリ古い木造住宅。空き家ならばカンペキです。火がつきや
すく、盛大に燃え上がる。放火魔の欲望を満たしてくれます。
 街に一軒はある、お風呂屋。火を使うお風呂屋は、窯場からの出火以外に放火にあ
う危険も高いといいます。昔風の風呂屋ならば老朽化した大型木造建築で、一度出
火すれば盛大に燃え上がる上、裏に燃料の薪が大量に詰まれていますので、どうし
ても放火魔の心をくすぐるところがあるのでしょう。風呂屋の窯場や薪置き場は、
重い鉄い扉をつけるなど、セキュリティーを厳重にする必要があります。
街の変わり者が住んでいるような「ゴミ屋敷」も放火される条件を兼ね備えており
ます。家の周辺には燃えやすいものが満載、建築も大抵は古い木造で放火魔の心をく
すぐる上、住民の奇異な行動ゆえ周辺全体の住民から疎まれている。街のお隣さん
が放火魔に転じる恐れすらあります。
ホームセキュリティーは街のセキュリティー。空き家も変わり者の方も大切な街の
一部です。すべてを守り、目を光らせなければいけません。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク