ストーカーの恐怖

平成8年ころ、東京都葛飾区で発生した女子大生殺人放火事件。被害者は周囲の評判
もよく、部屋が荒らされた形跡もなく、怨恨でも金銭目的とも考えにくい。ここで浮
上したのが「ストーカー」による犯行説でした。被害者の知らないところで一方的に
恋愛感情を燃やしていた何者かが、彼女を「自分のもの」にするために殺害したので
はという説。結局平成19年現在でもこの事件は未解決のままですが、「ストーカー
」という語を一気に世に広めるきっかけとなりました。
ストーカーとは、一種の偏執狂です。特定の個人に一方的な恋愛感情、もしくは憎悪
を燃やします。その人の情報を得るためであれば時間も金銭も度外視して付け狙い、
探偵を雇ってまで情報を集めます。そして恋愛であれ憎悪であれ、エスカレートすれ
ば対象を永遠に自分のものにしたいあまりに、「殺害」という最終手段にでてしまう。
一番怖いのは、ストーカーの被害者は、もともとストーカーとは何の縁もない人が多い
ということ。
通勤電車が同じだった、というだけで何の縁のない人からストーカー
されるようになった、という例まであります。
このようなストーカーと戦うためにホームセキュリティーを、これから紹介して
いきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク